トップ > 内痔核のセルフケア > 内痔核のセルフケア

内痔核のセルフケア

・内痔核は生活習慣病
内痔核に悩んでいる人は多いです。

内痔核の手術率は13%ですが、内痔核の治療では、内痔核を生活習慣病と位置づけているため、患者さんの生活指導が中心になります。

具体的には、内痔核の症状をやわらげるために、野菜や海藻などの食物繊維が豊富な食材を使った献立にして便をやわらかくし、便秘を避けること。排便のときにいきまないこと。毎日、入浴して肛門周辺を温め、血液の循環をよくすること、などを指導します。

この記事のカテゴリーは「内痔核のセルフケア」です。
関連記事

内痔核のセルフケア

・内痔核は生活習慣病 内痔核に悩んでいる人は多いです。 内痔核の手術率は13%で...